北海道への食材宅配サービス全20社を比較!

北海道の方が利用できる食材宅配サービス全20社をまとめたページです。

当サイト「食材宅配サービスまとめサイト」に掲載している200以上の食品宅配サービスの中で、北海道への宅配が可能なサービスだけを比較するための一覧です。

自然食品・オーガニック系から、生協、ネットスーパー、一人暮らし向け、大手の人気サービス、地域限定サービスまで、北海道で利用できる食材宅配サービスをすべて掲載しています。

当サイトでは、野菜や肉・魚・卵などの生鮮食品から、惣菜・飲料・調味料・冷凍食品・加工食品まで、日常的に使用する食材が揃っている食品通販サービスをまとめて掲載しています。

北海道への食材宅配サービス:おすすめベスト3

北海道で利用できる食材宅配サービス全20社の中で特におすすめの3つです。

1位 らでぃっしゅぼーや(RadishBoya)

らでぃっしゅぼーや(radishboya)「らでぃっしゅぼーや」は、無添加食品・有機野菜にこだわった宅配サービスとして全国的に有名です。

食材宅配を利用するなら安心・安全な食品を通販してもらいたいという方におすすめで、お得なお試しセットもあります。

特に、札幌市内の方は自社便エリアで送料も安いのでお得です。

「らでぃっしゅぼーや」の定期宅配サービスは、毎週1回の配達ですが、お休み手続きも簡単なので隔週などでの利用も可能。

取り扱い商品は、野菜・肉・魚などの生鮮食品や飲料・加工食品・アレルゲン除去商品・日用品など年間11,000品目。

予算や食事回数、一人暮らし・夫婦2人・親と子供といった家族の人数に合わせて、注文内容は自由に選べます。

また、加工食品の添加物などを厳しく制限し、アレルゲン表示なども充実。野菜も反農薬が基本で、生産者情報や農薬の使用状況も表示し、放射能も検査しています。

>>らでぃっしゅぼーやの公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 野菜、果物、米、肉、魚介類、乳製品、パン、お総菜、加工食品、ドリンク、お酒、調味料、お菓子、ベビー食品、アトピー・アレルギーの方向けのアレルゲン除去商品、エコな日用品など年間11,000品目
送料 ・専用車エリア(札幌市内)は注文5千円以上で無料(※3千円以上で180円、3千円未満は280円)。
・ヤマト便エリア(札幌市以外)は注文8千円以上で無料(※6千円以上で300円、4千円以上で350円、3千円以上で500円、3千円未満は900円)。ヤマト便エリアで冷凍品を注文した場合は冷凍手数料300円が必要(冷凍品の注文額1,000円以上の場合は無料)。また、北海道のヤマト便エリアは、注文金額にかかわらず追加送料490円が必要。
入会金・会費 無料(※ただし、カタログの配達を希望する場合のみ年会費1,050円が必要。カタログはインターネットでも見られるので無くても問題ありません)
支払方法 クレジットカード、口座引き落し

2位 大地を守る会(大地宅配)

大地を守る会(大地宅配)大地を守る会(大地宅配)は、オーガニック・自然食品宅配サービスのパイオニア企業として有名です。

現在、利用者数は約15万人で、通常価格より安いお試しセットもあります。

無添加食品や、全国の契約農家から直接仕入れた有機野菜・無農薬野菜など、おいしさと安心安全にこだわった食材を宅配しています。

取り扱い商品は8,000品目以上。化学調味料、食品添加物も基本的に不使用。放射能も出荷前に検査しています。

大地を守る会(大地宅配)は定期宅配ではないので、好きな時に好きな分だけ注文が可能。商品は最短で翌々日に発送。受取の曜日と時間も指定できます。

>>大地を守る会の公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 野菜、果物、米、肉、魚、卵、乳製品、パン、加工食品、お菓子、飲料、お酒、日用雑貨など、8,000品目以上
送料 ・北海道への送料は、常温便890円、冷蔵便990円、冷凍便1,190円。
・送料は割引あり→注文8,000円以上で390円引き、6,000円以上で290円引き、4,000円以上で190円引き。
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、代金引換

3位 Oisix(おいしっくすくらぶ)

Oisix(おいしっくす)「おいしっくすくらぶ」は、自然食品の宅配などで有名なOisix(オイシックス)による定期宅配サービスです。

おいしさと安心安全にこだわった有機野菜・肉・魚・乳製品・パン・お菓子・加工食品・ベビー&キッズ食品など常時3,000アイテム以上が注文可能。

毎週1回、指定した曜日・時間に玄関先まで届きます。注文のたびにお届け日とお届け先を変更することもできますし、受け取れない週はキャンセルも可能です。

注文内容は自由に選べるので、一人暮らしから、夫婦2人、3世代同居など、どんな家族構成でもピッタリの内容を注文できます。

Oisix(おいしっくす)では、食材の安心安全にこだわっていて、合成保存料・着色料・遺伝子組換え原料は不使用の食品だけを取り扱い。野菜に使用する農薬も厳しく制限。放射性物質も流通前に検査しています。

また、すべての商品の産地が確認でき、野菜などは産地や生産者を選んでの購入も可能です。

>>Oisixの公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 有機野菜、果物、肉、魚、卵、牛乳、乳製品、パン、お菓子、加工食品、冷凍食品、時短食材の献立キット「Kit Oisix(キットオイシックス)」など常時3,000アイテム以上
送料 送料は注文8千円以上で無料(※6千円以上で100円、4500円以上で150円、3500円以上で350円、3500円未満で750円)。冷凍品を注文した場合は冷凍手数料300円が必要(※冷凍品の注文額1,200円以上の場合は無料)。また、北海道の場合は、注文金額に関わらず追加送料580円が必要です。
入会金・会費 無料
支払方法 コンビニ・郵便局払い、クレジットカード、ネット銀行払い、自動引き落とし、Yahoo!ウォレット。月初めから末日までの発送分を一括して月末に請求。

自然食品・オーガニック系の食材宅配サービス一覧

せっかく食材宅配サービスを利用するなら、おすすめしたいのが自然食品・オーガニック系のサービス。

農薬をできるだけ使わず育てた野菜や、飼育環境やエサにまでこだわった畜産品、添加物が無添加の加工食品、独自の放射能検査など、安心・安全にこだわっているのが特徴です。

街のスーパーやコンビニなどで、こういった自然食品にこだわって買い物するのは難しいですが、食材宅配サービスを使えば手軽に購入することができます。

北海道で利用できる自然食品系の宅配サービスとしては、上記のおすすめベスト3に掲載した3つのサービスの他、以下のようなサービスが利用できます。

秋川牧園「スマイル生活」

秋川牧園秋川牧園(あきかわぼくえん)の「スマイル生活」は、有機無農薬野菜・無添加食材・オーガニック食材の宅配サービス。

自社で生産した野菜・卵・牛乳・鶏肉・豚肉・牛肉・冷凍食品をはじめ、厳しい基準で選び抜いた果物・米・干物・パン・調味料・飲み物・お菓子など約2,000品を取り扱っています。

秋川牧園は、山口県を中心に、中国地方・九州地方で、有機野菜や畜産品を自らが生産し、自らが加工している会社。農業の会社として日本で初めて株式上場もしています。

秋川牧園の野菜は、化学合成農薬・化学肥料を無使用。畜産品は、牛や豚、鶏に与えるエサにまでこだわっています。また、生産者や産地、育て方、家畜に与えるエサの産地まで公開していて、放射能検査もしっかり行っています。

>>秋川牧園の公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 野菜・卵・牛乳・鶏肉・豚肉・牛肉・冷凍食品・果物・米・干物・パン・調味料・飲み物・お菓子など約2,000品。
送料 北海道への送料は1,100円。ただし、購入額6千円以上の場合は送料500円、1万円以上の場合は無料。また、冷凍商品とそれ以外の商品を一緒に頼んだ場合は別梱包になるので2つ分の送料が必要です。
入会金・会費 年間登録料2,000円。
支払方法 代金引換。代引き手数料は無料。

無農薬野菜のミレー

無農薬野菜のミレー無農薬野菜のミレーは、無農薬野菜にこだわった食品宅配サービス。野菜の生産高が日本一の千葉県から、当日の朝に収穫した新鮮野菜を発送。

野菜以外にフルーツ・米・肉・魚・たまご・乳製品・パン・麺類・お惣菜・乾物・飲み物・調味料・お菓子なども取り扱っています。

ミレーには、通常利用と定期会員の2種類があり、定期会員になると商品価格と送料が割引されてお得です。また、通常より安い価格のお試しセットもあります。

>>ミレーの公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 野菜・フルーツ・米・肉・魚・たまご・乳製品・パン・麺類・お惣菜・乾物・飲み物・調味料・お菓子など約1,000種類。
送料 北海道への送料は1,155円(定期会員は671円)。また、注文金額によって送料の割引もあり。3,500円以上で100円引き、7,000円以上で200円引き、1万円以上で300円引き。ただし、冷凍品は割引対象外。
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、代金引換

グリーンフィールドマーケット

グリーンフィールドマーケットグリーンフィールドマーケットは、無添加食品・自然食品・エコロジー商品など地球と体に優しい衣食住を提案するスーパーマーケット。

取扱商品は、鶏肉・豚肉・牛肉・魚、お米・パン・麺類、飲み物、お菓子、スープ、加工食品、穀物粉、調味料など。

野菜や果物は扱っていませんが、安心・安全にこだわった食品が揃っています。

>>グリーンフィールドの公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 鶏肉・豚肉・牛肉・魚、お米・パン・麺類、飲み物、お菓子、スープ、加工食品、穀物粉、調味料。
送料 常温便は580円、冷蔵・冷凍便は900円。1万円以上の購入で、常温便は300円、冷蔵・冷凍便は620円。2万円以上の購入で、常温便は送料無料、冷蔵・冷凍便は320円。常温品とクール品を同時に注文した場合はそれぞれに送料が必要です。
入会金・会費 無料
支払方法 代引き、クレジット、銀行振込

e有機生活

e有機生活は、有機野菜などの新鮮・安全・安心な食材を宅配するサービス。

e有機生活では、農薬や化学肥料を極力使用しないで栽培された農産物や、家畜に無理をさせない飼育環境やエサにこだわって育てた畜産物、必要最低限の添加物以外は使用していない加工食品などを販売しています。

ただ、他のサービスに比べて商品数が少ないことが欠点。また、多めの量をまとめ売りしている商品が多く、少量ずつの注文がしにくいので普段使いの食材宅配サービスとしてはやや不向きです。

>>e有機生活の公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 野菜・果物・米・麺・パン・発酵食品・調味料・肉・卵・魚介類・豆・乾物・加工食品・おやつ・飲料など。
送料 常温便は525円、冷蔵便と冷凍便は735円。異なる温度帯の商品を注文した場合はそれぞれに送料が必要。同じ温度帯の商品を7千円以上注文した場合は送料が無料。※離島・一部地域は追加送料がかかる場合あり。
入会金・会費 無料
支払方法 初回注文は、代金引換払、クレジットカードのみ。2回目以降の注文は、郵便振込・後払い.com(コンビニ・銀行・郵便振替)も利用できます。

むつみ屋

むつみ屋は、北海道札幌市で有機野菜を中心とした自然食品を宅配。むつみ屋のサービスは「会員制の定期宅配」と「ネット通販」の2種類。

「会員制の定期宅配」は札幌市内のみが対象で配達は毎週1回。「ネット通販」は北海道全域で利用が可能で好きな時に注文ができます。

「会員制の定期宅配」と「ネット通販」では、入会金・会費・送料などの条件が異なりますので、詳しくは下記の表をご覧ください。

>>むつみ屋の公式サイトはこちら

宅配エリア 「定期宅配」は札幌市内のみ。「ネット通販」は北海道全域と日本全国(東海地方より北の地方のみ)
取扱商品 「定期宅配」は野菜・肉・魚・牛乳・かまぼこ・米・豆腐・納豆・調味料など約5,000品。「ネット通販」は野菜と日配品など約150品。
送料 「定期宅配」は送料無料。「ネット通販」は送料400円。
入会金・会費 「定期宅配」は、入会金1,050円、会費1カ月525円。「ネット通販」は、入会金・会費が無料。
支払方法 「定期宅配」は銀行振替・郵便振込み・現金集金(1カ月分まとめ払い)。「ネット通販」は代引き・銀行振替。

全国有機農法連絡会(ぜんこくゆうきのうほうれんらくかい)

全国有機農法連絡会は、山形県を拠点に日本全国に自然食品を宅配しています。

北海道から九州までの提携農家による野菜を中心に、肉や魚なども扱っています。

野菜の定期宅配の他、不定期での通販も利用が可能です。

>>全国有機農法連絡会の公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 野菜・果物・米・パン・肉・魚・調味料・麺類・乾物・飲料・お菓子など。
送料 北海道への送料は、普通便850円、クール便1,070円。
入会金・会費 無料
支払方法 代金引換(手数料285円)、銀行振り込み。

北海道の生協(コープ)の食品宅配サービス一覧

北海道で利用できる生活協同組合の食材宅配サービス一覧です。北海道では2つの生協(coop)が食品通販サービスを行っています。

生協というとどこも同じような印象かもしれませんが、実はそれぞれに特色があります。例えば、食の安全に対する取り組みという面でみても、その内容は各生協によってさまざまです。

中には、かなり食の安全にこだわっている生協もありますが、一般的にはネットスーパー系よりはこだわっているが、自然食品系の宅配サービスほどではない生協が多いです。

生活クラブ北海道

生活クラブ北海道は、安全・健康・環境にこだわった生協です。

札幌圏・釧路圏の方は、毎週1回、指定の曜日に宅配されます。札幌圏・釧路圏以外の方は、月に2回、指定の曜日に宅配されます。

>>生活クラブの公式サイトはこちら

宅配エリア 北海道全域
取扱商品 米・卵・乳製品・肉・魚・加工食品・調味料・飲料品など。
送料 札幌圏・釧路圏の送料は月400円。札幌圏・釧路圏以外の送料は、常温+冷蔵品の場合は1回400円、冷凍品の場合は1回500円。
入会金・会費 加入時に出資金1,000円が必要。その後も毎月1,000円ずつ出資金を積立てる必要があります。
支払方法 口座引き落とし

生活協同組合コープさっぽろ「トドック」

コープさっぽろの宅配システム「トドック」は、商品を自宅まで届けてくれるサービス。

注文品は、毎週1回、決まった曜日と時間に届きますが、都合の悪い週はスキップも可能です。

>>コープさっぽろの公式サイトはこちら

宅配エリア 北海道全域
取扱商品 食料品、日用品など約2,000アイテム。
送料 注文1回につきシステム手数料210円。
入会金・会費 加入時に1口1,000円以上、5口5,000円の出資金が必要。
支払方法 クレジットカードで月1回のまとめ払い。

北海道のネットスーパー食材宅配の一覧

北海道で利用できるネットスーパー系の食品宅配サービス一覧です。

ネットスーパー系サービスの特徴は「定期宅配ではなく好きな時に注文できること」。

ただ、基本的に街のスーパーマーケットと品揃えは変わらないので、安心・安全にこだわった食品という意味では、自然食品系のサービスにはかないません。

また、宅配エリアが店舗周辺などの狭いエリアに限られるサービスが多いことや、スーパーの店舗とは商品の価格が違うことがある、チラシ掲載品や特売品などは対象外で購入できないことが多いなどの欠点もあります。

おすすめの利用方法は、基本的には自然食品系の定期宅配を利用して、急に足りなくなったモノだけネットスーパーで購入することです。

イトーヨーカドーネットスーパー

イトーヨーカドーネットスーパーイトーヨーカドーネットスーパーは、イトーヨーカドーの店舗から食料品や日用品などを宅配するサービスです。

そのため、宅配の対象地域は、ネットスーパーサービスを実施している店舗の周辺3~5kmの地域が中心となっており、その他の地域では利用できません。

北海道では、札幌市・函館市・旭川市・帯広市・北広島市・石狩市・恵庭市・北見市・釧路市・千歳市・北斗氏などに、イトーヨーカドーネットスーパーのサービスを実施している店舗があります。

>>イトーヨーカドーの公式サイトはこちら

宅配エリア ネットスーパーサービスを実施しているイトーヨーカドー店舗の周辺3~5kmの地域が中心。道路状況や世帯数によっては対象エリアが広い地域もあります。
取扱商品 食料品や日用品など。
送料 送料は有料。※送料は店舗によって異なります。
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、代金引換。

ネットスーパー紀ノ国屋(きのくにや)

ネットスーパー紀ノ国屋ネットスーパー紀ノ国屋は、肉や魚、野菜、米といった食品から、日用品やペットフードまでが揃うネットスーパー。

定期宅配ではなく、好きなタイミングに、好きな商品を注文することが可能。紀ノ国屋ブランドのオリジナル商品も取り扱っています。

日本全国に宅配が可能ですが、北海道の場合は、利尻郡と礼文郡には配達できませんのでご注意ください。

>>ネットスーパー紀ノ国屋の公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国。ただし、北海道の場合、利尻郡と礼文郡には配達できません。
取扱商品 野菜・フルーツ、鮮魚、精肉、米・パン・麺、乳製品、惣菜、スイーツ、調味料、加工食品、水・飲料、酒類、日用雑貨、健康・ベビー、ペットフードなど。
送料 北海道への送料は常温便1,000円、冷蔵便と冷凍便は1,315円。常温商品と冷蔵商品を一緒に注文した場合はまとめて冷蔵便で発送。常温商品と冷凍商品を一緒に注文した場合は別々の発送になるのでそれぞれに送料が必要。
入会金・会費 無料
支払方法 代金引換、クレジットカード。代金引換の場合は手数料315円が必要。

西友 SEIYUドットコム

SEIYUドットコムは、西友によるネットスーパーで、「ネットスーパー便」「配送センター便」の2種類があります。

「ネットスーパー便」は、近くに西友の店舗がある地域限定のサービスで、野菜や肉などの生鮮食品から飲料・日用品まで注文が可能。北海道の場合は、札幌市の一部地域のみ利用可能です。

「配送センター便」は、日本全国から利用が可能ですが、生鮮食品は注文できません。ケース飲料や、まとめ買いの食品が中心です。

>>西友ドットコムの公式サイトはこちら

宅配エリア 「ネットスーパー便」は、近くに西友の店舗がある地域限定。「配送センター便」は日本全国。
取扱商品 「ネットスーパー便」は、野菜・果物・肉・魚・惣菜・冷凍食品・パン・乳製品・卵・デザート・米・麺類・飲料・お酒・日用品など。「配送センター便」は、生鮮食品を注文できず、ケース飲料や、まとめ買いの食品が中心。
送料 送料は315円。注文金額5,000円以上で無料。
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、代金引換

セブンミール

セブンミールは、セブンイレブンの店舗から食材を宅配するサービス。

そのため、近くにセブンイレブンの店舗がない地域では利用できません。また、一部の店舗ではセブンミールのサービスを提供していない場合もあります。

取り扱い商品は、弁当・惣菜・野菜・果物・肉・魚・乳製品・米・パン・デザート・加工食品・飲料など。

>>セブンミールの公式サイトはこちら

宅配エリア セブンイレブンの店舗が近くにある地域。
取扱商品 弁当・惣菜・野菜・果物・肉・魚・乳製品・米・パン・デザート・加工食品・飲料など。
送料 送料は無料。注文は500円以上から。
入会金・会費 無料
支払方法 払込票、口座引き落とし。支払は1か月分をまとめ払い。

ローソンフレッシュ

ローソンフレッシュは、コンビニのローソンによる食品の宅配サービス。

野菜や肉・魚といった生鮮食品から、加工食品、日用品、医薬品まで1万6000点以上の品揃えで、低糖質食品なども充実。一人暮らし、夫婦2人、夫婦と子供など、どんな家族構成でも注文内容を自由に選んで便利に通販できます。

定期宅配ではなく好きなタイミングで注文することが可能です。

>>ローソンフレッシュの公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 生鮮食品・加工食品・冷凍食品・飲料から日用品まで1万6000点以上の品揃え
送料 北海道への送料は7,000円以上の購入で無料。7,000円未満の場合は、送料1,080円+冷凍商品を注文した場合は冷凍手数料432円。
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、Yahoo!ウォレット

ダイエーネットスーパー

ダイエーネットスーパーは、近くのダイエー店舗から食品などを宅配するサービス。

そのため、ダイエーの店舗が近くにない地域では利用できません。

北海道で利用できるのは、札幌市にある3店舗(麻生店・新さっぽろ店・琴似店)の周辺となっています。

>>ダイエーの公式サイトはこちら

宅配エリア 札幌市の一部、石狩市の一部。
取扱商品 店舗で扱っている商品の中から食品・日用消耗品を中心に約1万点。
送料 1回315円
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、代引き

宅配ネットスーパー フーズすぎはら

フーズすぎはらは、札幌市中央区宮の森に店舗を構えるスーパーマーケット。

宅配の対象地域は、札幌市の西区・中央区・豊平区・手稲区のみ。

注文は1回1,000円以上から。ただし、手稲区・豊平区への宅配は3,000円以上からとなっています。

>>フーズすぎはらの公式サイトはこちら

宅配エリア 札幌市西区、中央区、豊平区、手稲区
取扱商品 野菜・果物・鮮魚・精肉・総菜・米・パン・飲料・加工食品・酒・日用品など
送料 宅配料は315円
入会金・会費 無料
支払方法 代金引換、口座振替

イオン北海道のネットスーパー「ネットで楽宅便(らくたくびん)」

「ネットで楽宅便」は、イオン北海道が運営するネットスーパー。

宅配の対象エリアは、イオンの店舗が近くにある札幌市・石狩市・江別市・北広島市・旭川市・帯広市・釧路市・北見市の一部地域のみ。

取扱商品は食料品・生鮮食品・飲料・酒・日用品などで、注文は1回1,000円以上からとなっています。

>>イオン北海道「楽宅便」の公式サイトはこちら

宅配エリア 札幌市・石狩市・江別市・北広島市・旭川市・帯広市・釧路市・北見市の一部地域
取扱商品 食料品、生鮮食品、飲料・酒、日用品など
送料 注文1回につきお買物代行手数料500円(送料込)が必要。
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、代金引換

食品のネットスーパー・さんきん

食品のネットスーパー・さんきんは、大阪中央卸売市場からの直送で食品を通販してくれます。

定期宅配ではなく、好きな時に注文が可能。生鮮食品から加工食品まで一通りの食材が揃っていますが、まとめ売りの商品が多く、バラ売りの商品は少な目です。

>>さんきんの公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 野菜・果物・魚介類・肉・卵・乳製品・米・パン・惣菜・加工食品・飲料・調味料・お菓子など。
送料 普通便は945円、冷蔵・冷凍便は1,510円。※商品が2箱になった場合は2つ分の送料が必要。
入会金・会費 無料
支払方法 クレジットカード、代金引換、銀行振り込み

ハピオネットスーパー

Aコープチェーン北海道のハピオネットスーパーは、JA木野が運営するネットスーパー。

宅配エリアは、音更町と帯広市のみ。定期宅配ではなく好きな時に注文することが可能です。

※現在、ネットスーパーのサービスは行われていないようです。

宅配エリア 音更町と帯広市のみ。
取扱商品 青果・精肉・鮮魚・惣菜・弁当・乳製品・パン・冷凍食品・飲料・酒・日用雑貨など。
送料 1回315円
入会金・会費 無料
支払方法 クレジット払い、代金引換、JA木野普通貯金の口座引き落とし。

その他の食品宅配サービスの一覧

北海道で利用できる食材宅配サービスの中で、自然食品系・生協・ネットスーパー以外のサービスの一覧です。

キャプテンフーズ(captain foods)

キャプテンフーズ(captain foods)キャプテンフーヅは、厳選食材を使った食品の宅配サービス。

常時200品目が揃う魚介類を中心に、肉、お米、野菜、果物、惣菜、スイーツ、健康食品、調味料など約480種類を取り扱っています。

キャプテンフーヅでは、好きな時に好きな量の注文が可能。商品は小分けパックになっているので無駄なく便利に使えます。

>>キャプテンフーヅの公式サイトはこちら

宅配エリア 日本全国
取扱商品 魚介類を中心に、肉、お米、野菜、果物、惣菜、スイーツ、健康食品、調味料など約480種類。
送料 北海道への送料は、常温便650円、冷凍便860円、常温+冷凍便1,510円。購入金額1万円以上の場合は、常温便350円、冷凍便560円、常温+冷凍便910円。
入会金・会費 無料
支払方法 コンビニ、郵便振込、代金引換、クレジットカード

北海道の食材宅配サービスの口コミ・体験談

北海道の食材宅配サービスに関する口コミ・体験談です。

口コミ・体験談は随時募集中ですので、ぜひ、お問い合わせページからお送りください。

 

K.Mさん、32歳、女性、北海道札幌市在住

らでぃっしゅぼーやを利用しています。フルタイムで働いており、買い物をするのが大変だったこと、身体のことを考えて新鮮で旬の野菜や食品を配達してもらえるところに魅力を感じたこと、友達が利用していたことなどの理由から私も利用することにしました。らでぃっしゅぼーやを選んだのは、有名だったことと友達のすすめがあったからです。実際に利用してみると、届けてもらえるという便利さがあり、有機野菜や珍しい野菜などの食材が手に入りやすく宅配サービスを利用するメリットを感じています。

橋本さん、37歳、女性、北海道旭川市在住

大地を守る会(大地宅配)とオイシックスを利用したことがあります。ネットの広告で、送料無料で有機野菜や安全で安心食材をお試しで宅配してくれることを知ったのがきっかけでした。普段から自然食品店で買い物をしたり、野菜の直売所などに足を運び、食材選びにこだわりがあったため利用を決めました。さすがにどれもこれもおいしい食材ばかりでした。そのときの旬のものや、おすすめの食材がセットになっているため、普段自分で買わないようなものも入っており、新しい味の発見にもつながります。

M.Rさん、43歳、女性、北海道札幌市在住

「イトーヨーカドーネットスーパー」を利用していました。小さな子どもを抱え階段のみのアパート暮らしだったのでネットスーパーを探していたところ、配達時間が選べてるこちらのネットスーパーにたどり着きました。他のところと比較しましたが、時間が選べると子どもの午睡時間を避けて配達してもらえるのが魅力でした。定期購入ではないため、欲しい商品がある時だけで良かったので便利でした。ただ品数が他店よりも少ないようにも感じたためそこだけが残念でした。

M.Oさん、40歳、女性、北海道室蘭市在住

以前、よくコープさっぽろの店舗で買い物をしていましたが、主人の仕事の都合で買い物に出る時間が少なくなりコープさっぽろのトドックを利用する事にしました。トドックは毎回注文した商品をしっかり、安全に届けてくださり、重たいお水や、お米、かさばるティッシュなども1度に頼むと便利です。カタログを見て注文するのも楽しく、家にいるだけで良いので助かります。

N.Mさん、48歳、女性、北海道江別市在住

私はイオンのネットスーパー「楽宅便」を利用しています。この宅配サービスを利用しようと思った理由は、アルカリイオン水が健康によいと聞いたので初めはスーパーまで行って購入していたのですが、重たくて一度に一箱しか買えなかったので「楽宅便」で配達してもらおうと考えたためです。実際使ってみた感想は、他の食品も一緒に購入したのですが包装も丁寧でしたし、重い物を運んでいただけるのは大変良かったので何度か利用させていただいてます。

  • Twitterでシェア 1
  • Facebook
  • はてなブックマークに保存
  • Google+

このページの先頭へ